おすすめピッチング練習用ネット4選!1人でも練習ができる!

1人でもピッチング練習がしたい・・・

壁当てをしたいが、ピッチング練習できる壁もない・・・

こんなとき「ピッチングネット」があれば、願いが叶います(^^)

ピッチングネットがあれば「1人でも」「壁がなくても」大丈夫!

ピッチングネットがあれば、1人でも実際にボールを投げ込む本格的なピッチング練習が可能になります。

でもピッチングネットは、色々種類があって値段もピンキリで迷ってしまいますよね(^^;

そこで今回は「おすすめの”ピッチングネット”」をご紹介します。

ピッチングネットがあれば、1人でも思い切りピッチング練習ができ、ピッチングフォーム作り・球速アップ・コントロール向上など投球力アップが目指せます(^^)

壁当てピッチングネットシリーズ

1人でするピッチング練習といえば「壁当て」がありますよね。

「壁当て」はピッチングの向上にとても効果的です。

壁があれば思い切り投げられますし、また跳ね返ってくるのでボールが1球だけでも、1人でも繰り返しピッチング練習ができます。

しかしボールを投げても大丈夫な壁って、あんまりがないですよね。昔みたいに庭が広く、壁当てができる壁がある家も少なくなってきています(TдT)

おすすめ1:壁当てピッチングネット

そこでオススメなのが、この「壁当てピッチングネット」です!レビューでも評価がとても高く平均で星4つ以上あります(^^)

  • 家で思い切りピッチング練習がしたい
  • 音を気にせず、夜にもピッチング練習がしたい
  • ガレージなどで練習がしたい
  • 壁当てをしたいが、ピッチング練習できる壁がない

という人におすすめです(^^)

このピッチングネットはしっかりと衝撃吸収力があり跳ね返りが弱いので、思い切り投げ込めます!

また消音効果もあり衝撃音も小さく夜間のピッチング練習にも最適(^^)

フレーム構造がしっかりとしていて、またウエイトバッグが付いていて安定感がありますので、速いボールの衝撃にも負けません。

後面のパイプを外すだけで、小さくなり収納しやすくなります。

レビューでは良い意見が多く

  • 組み立てが簡単
  • 大人が思い切り投げても全然大丈夫
  • 跳ね返りがちょうどいい
  • 狭い場所でもコントロールの練習ができる
  • 子供から大人まで使える

などの感想が聞かれます。

しかしこの壁当てピッチングネットには弱点があります。それは”小さい”ことです(^^;

近くからならネットから外れることは少ないと思いますが、距離が遠くなるにつれてネットから外れる可能性が高くなります・・・

それが心配な方はこちら↓↓

おすすめ2:”ドデカ”壁当てピッチングネット

これは、前におすすめした壁当てピッチングネットよりも大きいサイズのものです!

  • しっかりとした衝撃吸収力
  • 跳ね返りが弱いので思い切り投げても大丈夫
  • 消音効果で衝撃音も小さく、夜間でもピッチング練習ができる

このように先ほどの壁当てピッチングネットの良いところはそのままに、「ドデカ!」なので更に本格的なピッチング練習が可能です(^^)

ドデカ壁当てピッチングネットは「2m×1,6mとデカイ!」ので、思い切りピッチング練習をしてもボールが外れる心配が少なくなります。

受球シートの取り付けがゴムバンド式で取り付け簡単、しかも強度もしっかりとあります。

倒れないように支える裏側のフレームが観音開き式になっており、受球シートを着けたまま簡単に折り畳め、薄くなるので場所を取りません。

2m×1,6mの十分な大きさ・しっかりとした衝撃吸収力で車一台分の広さで全力でピッチング練習ができます。

レビューでは良い意見が多く

  • サイズは大きいが軽いので移動も簡単
  • コントロールが悪い息子でも、大きいので安心
  • 大きいが組み立てが簡単
  • 思い切ってこのサイズを選んで正解
  • 音が小さく時間を気にせず練習できる

などの感想が聞かれます。

大きい分、先ほどの壁当てピッチングネットより値段は高くなりますが、それだけの価値はあるのではないでしょうか!

「大きいので風の抵抗を受けやすく、風が強い日は屋外に置いていると危険」というレビューがあり、そんな時は片付ける場所が必要かもしれません。

この2つの壁当てピッチングネットは「軟式ボール専用」になります。

また簡単に取り付けられるオプションパーツでストラックアウトみたいな的もあります⬇

このような的があれば、コーナーに投げ分けるピッチング練習もできコントロールも磨かれますね(^^)

また、この2つの壁当てピッチングネットは「ピッチング練習のため」に作られたようなものなので、思い切り投げ込んでも大丈夫なように衝撃吸収力があり、跳ね返りが弱いのが特徴です。

守備練習もできますが、跳ね返ってくるボールに勢いがないので「守備練習をしたい人」には物足りないかなぁと思います。

そんな方は守備練習に特化したものがあります(^^)

おすすめ3:ターゲットコントロール

次のおすすめは「ターゲットコントロール」です(^^)

いわゆるストラックアウト的なピッチングネットです。遊び感覚でできて、とにかく楽しくて子供ウケが抜群ですね(^^)

こちらはレビューがとても良く星平均が4,5以上あります!

こんな人におすすめです。

  • コントロールを良くしたい
  • 実戦に役立つピッチング練習がしたい
  • 打者を想定して投げたい
  • 楽しくピッチング練習がしたい

おすすめする一番の理由は「遊び感覚でできて、楽しんでピッチング練習ができる」ところです(^^)

ただ単にネットに投げるだけではなく、数字に当たると気持ちいいですし、飽きずに楽しんでできるところが面白いですね。

楽しすぎるので投げ過ぎ注意です(^^;

ストラックアウトと一緒で数字に当たると、数字が倒れ、ボールは数字の後ろのネットに集まります。

また、ネットの左右に”打者のシート”が取り付けることができ、打者を想定したピッチング練習が可能です。

組み立ても簡単で、ネジを緩めるだけで折り畳め収納もしやすくなります。

このピッチングネットは、1人でもできますし、友達と競いあって遊ぶのも楽しいですね(^^)d

レビューでも評価がとても高く

  • 軽いので子供でも持ち運びできる
  • 1人でも組み立てられた
  • 友達も集まり賑やかに使っている
  • 1人でも的に向かって投げる練習ができる
  • 子供が楽しみながらピッチング練習している
  • 少年野球体験会で使い、来ていた子供達が楽しそうに投げていた

という感想が聞かれます。

「コントロールを良くするため」「子供が楽しみながら練習するため」「プレゼント用」に買っている方が多かったですね。

おすすめ4:マジックナイン

マジックナインは厳密にいうとピッチングネットではないかもしれませんが、1人でもお手軽にピッチング練習ができるものです。

遊び感覚で楽しみながらコントロールが身に付き、”野球を始める前”、または”野球を始めたばかり”のお子さまにオススメです(^^)

マジックナインは玩具(おもちゃ)ですが、結構評価は高くて、レビューでも平均で星4,5以上です!

こんな方にオススメです。

  • まだ子供が小さくて野球を始めたばかり
  • 家の中でもピッチング練習がしたい
  • まだ本格的なピッチングネットはいらない
  • 楽しんでピッチング練習がしたい

マジックナインは楽天のスポーツ玩具ランキングで一位を獲得しています(^^)

的の表面はマジックシートになっていて、付属のボールを投げるとシートにくっつくのでボールが散乱しません。またコンパクトで簡単に持ち運びできます。

「バシッと当たると気持ちいい!」と評判です(^^)

自宅内や狭い広場などのちょっとしたスペースでもできて、1人でも友達同士でもゲーム感覚で楽しみながらピッチング練習ができます。

レビューでは「楽しめる」との声が多く

  • 大人も子供も楽しめる
  • みんな熱くなりすぎ必死になる
  • 軽く投げてもくっつくので小さい子供でも楽しめる

などの感想がありました。

マジックナインは、今回おすすめさせてもらったなかでも比較的値段がお手頃で、お子さまが小さく「まだ本格的なピッチングネットは・・・」という方にもおすすめです。

また夏祭りやキャンプ、バーベキューなどのイベントで使うために購入される方も多い印象です。結構子供から大人まで夢中になるようです(>_<)

「ボールが思ったよりも固い」というレビューも多く、枠から外れると危ないので後ろには壊れるようなものは置かない方がいいかもしれません(簡単なネットがあれば◎)。

まとめ

今回は厳選したおすすめのピッチングネットを4つご紹介しました。

どれもレビューも多く、とても評価が高いものばかりです(^^)

1人でもできるピッチング練習で代表的なものといえば、シャドーピッチングがあります。特に初心者には欠かせないピッチング練習です。

でも、やっぱり「1人でもボールを投げる練習がしたい!」ですよね。

ピッチングネットがあれば、1人でもボールを使った本格的なピッチング練習が可能で、フォーム作り・球速アップ・コントロール向上が目指せます(^^)

最後までご覧いただきありがとうございます。またよろしくお願い致します(^^)

こちらもご覧下さい➡コントロールを抜群にする『的当て』の効果的なやり方!